GreenSnapさんとのトークセッション


先日、Greensnapさんとのトークセッションを開催しました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。


「花と緑の業界が面白い理由」 というざっくりしたテーマだけを設定して、あとはそれに紐づくお互いが日々実践していることや感じている課題感、そしてこれから仕掛けていきたいことなど、フリートークでお話をさせていただきました。


本当にあっという間の90分で楽しかったです。 澤田さんありがとうございました。

ずーっと話しっぱなしだったので、運営視点から見るとスライドをもっと効果的に使ったほうがよかったな汗とか、コメントもっと拾わなきゃ汗とか課題はありました。

(なぜかコメントがPCに表示されなかったのでコメントないもんだと思ってた。。ごめんなさい)が、全体的にはまずまずでした。

今回の経緯はこうです。 まず半年くらい前にGreenSnapさんからJOUROにお問合せをいただき、zoom会議をしました。で、その席に今回ご登壇いただいた澤田さんも同席していただいたのですが、両者ともに業界の中では少し特殊な立ち位置ということもあり、世代が近いということもあり、すぐに意気投合しました。


で、今年に入ってすぐ東京で直接お会いしお食事をしながら色々話をさせていただき、すこーしずつ関係性が深まりつつある中で、僕が主催している花と緑の社会実験室soe!というオンラインサロンの中で月1回開催している特別研究会があるので、そこでゲストで登場していただこう!という話になり、早速打診したら快諾してくださった。

というのが経緯です。


先述した通り少し特殊な立ち位置に立脚する両者なので、業界を俯瞰する視点やだからこそ感じている課題感など、共感できることが多く、トークがとて盛り上がりました(自分達の中ではw)

個人的にはGreensnapアプリが将来目指す姿にとてもワクワクしました。勝手に色々妄想膨らみましたw


※ここでは言えませんがfacebookグループ内でアーカイブ残しているので、興味ある方は覗いてみてください

業界のど真ん中で活躍されている人は、それでそれで素晴らしい。 でもそこから少し外にいる人間だからこそ見える視点もあり、そちらも素晴らしい。


JOUROが立脚するのは後者。 だからこそそんな視点で業界を見ている人の話はとても面白く、だからこそひょっとしたらシナジーが生まれる可能性もあり、これから益々仲良くさせていただけたら嬉しいです!Greensnapさん、ありがとうございました!



次回の特別研究会は「3月17日(木)19:30〜21:00」です。 ゲストは、静岡県を中心に「御花印帳」を展開されている酒井幸奈さんをお招きして、「御花印帳って?」「なんでやろうと思った?」「これからどんな展開目指しているの?」など、色々お聞きしたいと思います。興味ある方はfacebookグループにご参加くださいね。



それではみなさま、今日もがんばローズ🌹



JOURO LINE公式アカウントはこちら

閲覧数:45回0件のコメント

関連記事

すべて表示