[2-3] 「上質世界」とは?-選択理論心理学4つの基本概念の1つ- 人間関係を良好にするための大切な概念

更新日:8月21日



みなさんは、ご自身の願望って理解してますか?

自分がどんなことを求めていて、どんなことが好きで、どんなことが心地良いか?

これらは選択理論心理学では「5つの基本的欲求」と説明しています。そして人はこの5つの基本的欲求を満たすために最善の行動を選択しているとも言われています。


プライベートやビジネスにおいて、もし仮に自分が思うような結果を残せていなかったとしたら、実はそれ以上の願望があり、それを満たすための行動を選択しているとも考えられます。こうしたメカニズムを理解するための勉強会。


自分自身のことはもちろんのこと、対人関係において良質な関係性を築くためにも大切な脳の仕組みです。


是非一緒に学んでいきましょう。





▼開催日時

8月17日(火)18:00−19:00



▼開催方法

zoomにて開催

※参加希望の方はオンラインサロン「虹ノアトリエ」にご参加ください(参加無料)


▼参加費

無料


▼参加条件

花と緑の業界に関わる方ならどなたでもOK

※オンラインサロン「虹ノアトリエ」にご参加ください(参加無料)


▼今後の予定

毎月1回1時間、全5回の構成で繰り返し開催します。

1.選択理論心理学とは

2.5つの基本的欲求

3.上質世界

4.全行動

5.創造性


▼講師

今井啓太 様

アチーブメント株式会社 東京本社 パーソナルコンサルティング部 https://achievement.co.jp/

1996年に神奈川県相模原市生まれる

2019年に同志社大学商学部卒業

2020年にアチーブメント株式会社に新卒入社

入社半年の受注金額において歴代レコードを更新

趣味は能力開発と人財教育


▼主催

株式会社JOURO

代表 青木善則

JPSA認定ベーシックプロスピーカー

https://lit.link/jouroaoki

7回の閲覧0件のコメント

関連記事

すべて表示