top of page

エディブルローズ(食用バラ)を使った
ノンアルコールのクラフトジン

IMG_8877_edited.jpg

長野県中野市の保科バラ園さんが

育てているエディブルローズ(食用バラ)を

​活用してノンアルコールジンをつくりました。

使用したバラの品種

・フェアビアンカ

・イブピアッチェ

・スイートイブピアッチェ

​・ガブリエル

クラウドファンディング

多くの方々のご支援をいただき、本プロジェクトを実現することができました。

プロジェクトスポンサー

284230183_717166876175462_4733191875131847124_n.jpg
スクリーンショット 2023-12-29 15.13.19.png
395085373_854778616375081_67552764223231
スクリーンショット 2024-02-04 15.54.53.png
スクリーンショット 2024-02-04 15.58.05.png

特徴

414669530_1300848003911960_8926872396214863796_n.jpg

02

AI酒造

世界中のジンを扱ってきたジン専門店が運営する飲食店併設型蒸留所「SiCX京都東山蒸留所」様と連携。AIを活用した最新鋭の蒸留設備「iStill」で、1/100の温度や時間の制御可能。それにより、品質の安定が可能となっています。

IMG_8883.JPG

01

バラを使ったジン

存在自体は既にあるものの、「バラを使ったジン」というのは

なかなかインパクトがありますし、まだ珍しい存在。そして、

生産者さんにとっても新たなチャンスになりうる商品です。

S__587792389.jpg

03

小ロット対応

最低20本から小ロット対応が可能です。​それによってオリジナルジンの製造が可能になります。季節の贈り物、大切な方への御礼など用途は様々。ただし、バラが収穫できる時期は限られていますので、まずはお問い合わせください。

IMG_8202.jpeg

引用:2024年2月8日信濃毎日新聞朝刊より

sub1.jpg

引用:ノンアルコール飲料に関する消費者飲用実態・意識調査 サントリー ノンアルコール飲料レポート2022 P3

近年、ノンアルコール市場が伸長しています。健康志向の後押しも一因です。

また、ジン市場もウイスキー母国のイギリスでは、この10年でジンがウイスキー市場を上回っていますし、

日本国内においても国産が輸入を上回るほどの加熱ぶりとなっています。

お酒が飲めない人や

BBQやキャンプで

大切な方へ贈る

​特別なギフトに

パートナー企業様への

​贈り物として

AdobeStock_643544340.jpeg
AdobeStock_627259554.jpeg
AdobeStock_637352875.jpeg

アルコール・ノンアルコールいずれの対応も可能です

小ロット対応可能です。複数名でシェアして活用いただくことも可能です。

​アルコール・ノンアルコールいずれの対応も可能です。

お花を活用したオリジナルジンの製造を検討したい方は一度ご相談ください。

bottom of page