• Yoshinori Aoki

dot to dot

昨日のラバルバ サミットの話、続編。

長野のスティーブ・ジョブズこと、佐藤太一さん(笑)の話の中で出てきた

「dot to dot」


まず点を作ること。

ただその点は先を見越して作ることはできない。

将来を見据えてその点と点を結びつけることはできない。

あとで振り返った時にしか点と点を結びつけることはできない。


だから、点と点が将来結びつくことを信じなくてはならない。

たとえそれが多くの人から通る道から外れるとしても、それが大きな違いをもたらす。



今の自分にとても刺さる言葉でした。

独立して約1年。その点を作り続けている1年です。

即それが結果に結びつかないこともあります。むしろそんなことだらけ。


でも、この点こそが将来の「面」を作り出す一歩。

そうだと信じてその点を作り続けるしかない。


正直、信じることができず不安になることも多々あります。

そんな自分に勇気をくれる一言でした。

「信じて行動するのみ!」

68回の閲覧

© 2018 JOURO