鹿の角

青木の自宅の裏には、すぐ山があります。

そこには鹿や猪などの動物たちが住んでいるわけですが、鹿さんは「角(ツノ)」というお土産を置いていってくれます。

人によっては全く価値がない。と考えますが、

実は昨日FBにアップしたところ、複数名の方々から問い合わせがあり、見事完売しました!


むしろ、数が足りず今かき集めています汗



ここから学んだこと。

これこそ自然との共生(笑)


見方を柔軟に持つこと。



今後、角が生え変わる時期は、定期的に山へ採集に行こうと思います。



+++++ メルマガやってます(週1回程度) +++++


0回の閲覧

© 2018 JOURO