花と緑の社会実験



「お花は好きなんだけど、花屋さんになりたいわけじゃない」

「今の仕事やりながら、なんか花に関わりたいなー」

「植物好きだから、その植物使ってなんか面白いことできないかなー」


こうした声、聞いたことないでしょうか?

(僕はあります)


コロナ禍で花や植物に関心を持つ方が増えていると言われています。

だとするならば、単に自宅で楽しむだけでなく仕事や活動として花や植物に関わりたい!って方も潜在的に増えているのではないでしょうか?


「花×○○」


こうしたプロジェクトは人の数だけ可能性があると思っています。

社会課題からの逆算で花や植物を活用できる方法はないか?


そんなことを実験しながら社会に実装させていく。

面白そうじゃないですか?


そんなコミュニティを始めます!

その名も、花と緑の社会実験室「soe!」

※soeは、social experiment(社会実験)の頭文字

※ソーと読みます




「花と緑と人の化学反応を楽しむ場所」

これがコンセプトです。


その名の通り実験を通じて化学反応を楽しむ場です。答えがあるわけではありません。それを作り出していく場所です。



また、花屋さんのセカンドキャリアとしても一つ面白いんじゃないかなと思っています。

花屋さんは体力仕事。正直、そろそろ軸足抜いて違うこともしたいなって考えている人もいます。ただ、今まではその時の選択肢がなかった。。業界から退くしかなかった。でもそれではあまりにもったいない。


だからこうした場を通じて、青木みたいな働き方をする人がどんどん業界内から出てきたっていいわけです。そう思っています。



12月から募集開始できるように鋭意準備中です。

楽しみにしていてくださいね!


それではみなさま、今日もがんばローズ🌹




JOURO LINE公式アカウントはこちら

32回の閲覧0件のコメント

関連記事

すべて表示