社会課題解決のきっかけとして


花と緑の社会実験室「soe!」では、第2期生の募集が始まっています。

https://www.jouro.jp/soe


また1期生のメンバーを中心にいつくかのプロジェクトを動き始めましたが、2期生として参加してくれたメンバーが素晴らしい企画を立ち上げています。


「おじいちゃんおばあちゃんが一人暮らしだと、色々生活の中で不便があるから」

ここから着想を得て、身の回りのちょっとしたこと(スマホの設定とか電球交換とか)をサポートしつつ、お花の定期便を組み合わせるようなサービスです。


まだまだ荒削りな面もありますが、着眼点が素晴らしいと思いました。

このプロジェクトによって解決のきっかけになるかもしれないのが、「シニア世代の孤独死」です。年々増えているようですね。


(参考記事はこちら


こうした社会課題や社会問題から逆算して、花や緑を活用して何かできないか?という考え方は、花と緑の社会実験室「soe!」にとても相性が良さそうです。既に立ち上がっているプロジェクトもそのような社会課題解決視点のものが今のところ多いですし、ひょっとしたらお花に関わる人が、そもそもそうした課題に関心のある心優しい方が多いのかもしれませんね。


いずれにせよこのサロン活動を通じて、花に関わることの喜びを感じながら、人の役に立つ喜びも感じられるような、花屋さんではない働き方が確立されていく世界を目指します。



それではみなさま、今日もがんばローズ🌹



JOURO LINE公式アカウントはこちら


閲覧数:28回0件のコメント

関連記事

すべて表示