成功者の常識

おはようございます!

東京へ移動中のバスの中から投稿しています。


朝7時のバスに乗って東京着がおよそ10時過ぎ。

この3時間、皆さんならどう使いますか?


「朝だからもちろん寝るっしょ!」

「本でも読もうかな」

「3時間youtube!」


などなど時間の使い方は様々だと思います。



ちなみに今日のバスの車内。

パッと見る限り9割方の方が寝ていますzzz


自分は今日に限らずですが、この移動時間を仕事の時間に当てています。

「成功者の常識は失敗者の非常識」


尊敬するアチーブメント株式会社青木社長の言葉でこのような言葉があります。

以前の自分にとって、この移動時間は休息の時間でした。

でも今は違います。バスは移動するオフィス。電源&Wi-fiも完備しています!


ほんの一例ですが、世の成功者と言われる人って、時間を絶対ムダにしないと思うんです。

絶対に取り戻すことのできない資産だってわかってるから。

だから、その有限の資産をどう活用するか?ということにめちゃくちゃ真剣に向き合っていると思うんです。


それが結果として「成功者の常識は失敗者の非常識」ということに繋がっていくのではないでしょうか?


一般の人から見たら「えっ!?そんなことまでするの?」ということにこだわっていたりするんではないでしょうか?その背景にある考え方が突き抜けてるんだと思います。


自分もそんな人になるために、日々勉強します!

それでは今週も1週間よろしくお願いします!

38回の閲覧

© 2018 JOURO