【クラファン興味ある人必見!】プロジェクト成功の裏側に迫る!



「行き場を失った7000本のドライローズ」


コロナの影響によって、こうした状況が生まれました。

そしてその状況を乗り切るための手段として生産者さんが選択したのがtanetomiの活用。

結果、目標に対して約600%の達成という大きな反響をいただきました。


では、いかにしてそのような結果を残せたのか?花の生産者さんをいかにしてサポートしたのか?その方法は?


など、プロジェクト立ち上げから目標達成までの裏側に迫ります。




▼開催日時

9月15日(水)20:00-21:00


▼参加して欲しい人 ・クラファン興味あるけどいまいち使い方わからない ・考えていることあるんだけど、なかなか手をつけられない


▼参加条件 虹ノアトリエメンバー ※サロンメンバー以外の方で興味ありそうな方がいたら、まずはサロンにご招待ください。

※虹ノアトリエ参加はこちら


▼開催方法 zoom

17回の閲覧0件のコメント

関連記事

すべて表示