「寝る」ということを意識的に大切にする習慣



こんにちは。JOURO(ジョウロ)代表の青木です。「虹ノアトリエ」という花業界専門オンラインサロンを運営したり、花と緑に関するサービスの開発提供をしています。


みなさん、睡眠時間は取れてますか〜 さらにもう1つ聞きます。

皆さん、質の良い睡眠時間は取れてますか〜

先日、睡眠プランナーという睡眠に関する専門家(睡眠医学という学問があるのを初めて知った汗)の話を聞きました。


「えっ?催眠術にかけられるの?」なんて聞く人もいますけど、全然違いますw 

睡眠に関する悩み事を抱えている人って実は結構多くて、その改善のための個別カウンセリングをしていたり、企業講師としてセミナーを開催していたり、また大手企業とコラボしてアプリ開発なんかもしています。


今、withコロナにおいて「免疫力向上」についていろんな商品サービスが展開されるようになりましたが、「睡眠」が免疫力向上にもたらす効果は絶大ということをご存知でしょうか?言ってしまえば、いろんな商品やサービスが提供されているけど、それらを買う前にまずは「よく寝ろ!」って話です。

で、ここでもう1つ質問です。


日本は睡眠時間の短さにおいて、世界何位だと思いますか?

答えはもうお分かりですね。 はい、「日本は世界一睡眠が短い国」です。(次いで2位が韓国)


ダントツだそうです。 約4割の方が6時間未満の睡眠だそうです。

これだけ聞くと「えっ?さほど少なくないんじゃない?」なんて思う人も多いような気がしますが、その時点で世界から見たら異常な状態だそうです。


推奨睡眠時間は79時間

睡眠の大切さはいろんな研究などからも既に明らかになってきている。睡眠はただ単に体の疲れを取るだけではなく、日中の例えば仕事のパフォーマンスを上げるためにも効果的!美容にも効果的!幸福感を高めるためにも効果的!など数々のエビデンスも明らかになっています。



でも削ってしまう睡眠時間


多分こういった信頼できるデータやらなんやらを提示すれば、「なるほど、確かにそうだよな」って思う人がほとんどだと思います。


でも、でもですよ。 簡単に削ってしまうんですよね〜睡眠時間。。。


「ついつい、考え事をして」 「ついつい、YouTubeを観てしまって」 「ついつい、仕事に手をつけてしまって」


いろいろ理由はあると思いますが、その代価として睡眠時間を簡単に差し出しているんです。 でも先述したとおり、睡眠時間を確保することは日中のパフォーマンスをあげたり美容にも効果的だったり幸福感を高めることにも繋がるわけです。それでもなお、睡眠時間を削るというのは、なんなんでしょうね汗


睡眠時間を削ることが習慣になっている

としか思えないわけです。 (人によって適切な睡眠時間があるようですので、一律何時間が正しいとかそういう話ではありません)


GAFAに代表されるような世界的大企業も効果的な睡眠を取り入れています。またCEO自らも睡眠時間を確保するようにタイムマネジメントしているようです。


よく寝ることは投資

睡眠プランナーの口から、こんな名言も飛び出ました! そうです、まさに投資ですね。設備投資・人的投資と同じです。

例えば1日8時間睡眠を確保するとしたら、「1日8時間睡眠に時間を投資する」という考え方ですね。それによって日中のパフォーマンスを上げたり判断力を上げたりするわけです。で、その時間を確保するために日中の仕事効率を上げる仕組みを整えたり、断捨離をしたり精査していくわけですね。


他にも、睡眠不足によって引き起こされるリスクとか、今やめるべき習慣とかいろんな話をわかりやすく教えてもらいました。

花の業界にも浸透させたい


「長時間労働」 「朝から晩まで働いているイメージ」 「時間にとにかく追われている」 「休みが少ない」 「その割にお給料が・・」 など、花そのものは好きであっても、それを仕事として捉えた時にこうしたネガティブなイメージが付きまとっているのが現実です。

「お花のある空間で働けるなんて幸せ〜」そんな表面的な部分だけ切り取られて良いイメージを持っている人もいるかもしれないけど、そういう人は長続きしないというのが現実です。


でも、これが当たり前になっていることが僕は課題だって思っています。

「花屋さんだって家族で夕飯食べたい」 「花屋さんだって仕事終わりに友達と飲みに行ったりしたい」 「花屋さんだって趣味に没頭したい」

いろいろやりたいことがあるわけです。それをやれる環境が整えていきたい!そう思っています。


そのために「睡眠時間を確保する」というのはとても効果的な方法の1つになるんじゃないかなと感じているのです。

例えば22時に寝る!って決めたら、20時には夕飯食べ始めたいね。となると19時には家に帰っていたいから、遅くとも18:30 にはお店でよう。18:30 にお店出るには閉店作業・翌日の準備含め17:30 には閉店しよう。17:30 に閉店にするには最終配達は17時までにしよう。といった具合。

その中で必要な売上をどう確保できるか?という思考法に切り替えていく必要が出てきますが、その方がスタッフの士気も上がることは明白じゃないかな。


とまぁ長々書きましたが、それほど「睡眠」に対する意識が僕自身変わってきました。今までは7時間〜8時間寝ることにどこか後ろめたさを感じていたことも正直あります。でも今は自信を持って「8時間寝てます!」って言えます。

それではみなさま、今日もがんばローズ🌹 JOURO LINE公式アカウントはこちら


1回の閲覧0件のコメント

関連記事

すべて表示