ABOUT US

代表青木の人生理念である「愛・誠実・希望」の想いを社名に入れたいという想いと、水を与える道具である如雨露が重なりJOURO(ジョウロ)に命名。コーポレートカラーは「水の色、ブルーオーシャン、青木(笑)」から決定。

JOURO(ジョウロ)

代表 青木善則

▼設立 

2018年1月1日

▼所在地

[HEAD OFFICE]

〒389−0823 長野県千曲市新山386

[TOKYO OFFICE]

〒107-0062 東京都港区南青山7-7-21

28CliniC南青山

▼連絡先

tel&fax 026-405-5050

mail info@jouro.jp

▼ホームページ

http://www.jouro.jp

ABOUT US

OUR PURPOSE

​(私たちのパーパス)

パーパスとは、存在意義と直訳されますが、JOUROでは社内外に対するコミットメントであり共有価値と解釈しています。

人と自然を大切にする持続可能な花業界を創ります。

自然の恵みである花。
その花は人の心を豊かにします。
だからこそ花を仕事として扱う業界の人の心も豊かになります。
その美しい心・在り方が人や社会に豊かさを与えていく起点になると信じています。

業界にとって重要なのは、まず自分たちが幸せかどうか。
花を扱う業界に携わっている人の笑顔が、心が、曇っていたら、それは周囲に伝わります。

だからこそ、私たちは自分たちの活動を通じて業界をアップデートし、

人と自然を大切にする持続可能な業界を創っていきたいと考えています。


そして自分たち自身も人と自然を大切にする会社であり続けます。

JOURO 代表

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon

青木善則

Aoki Yoshinori

JOURO 代表

自動車販売営業・広告出版営業・採用教育担当などの職歴を経て

前職である長野市某生花店の営業企画部門マネージャーとして入社し約7年間在籍。

数々の法人開拓や飲食事業の立ち上げなど実績を積む。

 

その中で花屋の現場の課題や業界の課題を感じ、このままでは業界が益々衰退していく
危機感を感じて、そこに一石を投じるためにJOUROとして独立。

それまで培ってきた経験を生かし、花業界専門の企画営業に特化し
フラワーディレクターとして活動をスタート。
現在、花と緑に関わる人のためのオンラインサロン「虹ノアトリエ」の運営を中心に活動中。

 

プライベートでは妻と子供3人の5人家族。婿養子のため妻の両親とも同居中。

将来は築90年の古民家である自宅と土蔵を全面リノベーションしたい!

そしてピザ窯を作って自宅の畑で採れた新鮮な野菜を使った自家製ピザとワインを

家族と仲間で​楽しみたい!

座右の銘

「花よりも花を育てる土であれ」

業界にとっての花は

花屋さんでありフローリスト

JOUROはその花にとって

​必要不可欠な存在を目指しています

​綺麗な花を咲かせるためには

​水と光と土が必要です

© 2018 JOURO